2017.09.19 tue. 19:00 – 21:00

BioClub Weekly 19/9/2017: New Farming - エンドファイト x ゲノム育種

農業は植物を日々の食物に変えていく文化ですが、現在様々な農法が生まれています。今回は画像、数量データ、遺伝子情報など植物から抽出できる膨大な情報からよりよい農法を導き出すための研究をされている東大の岩田洋佳先生と、植物と菌の相利共生関係から新たな農法を提案する研究に従事する(株)前川製作所の白石さん、ファシリテーターに立花浩司さんをお迎えして、日本の新しい農法について植物と人間の関係性についてを基点にお話いただきます。

終了

東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授 1969年生まれ。タイ、インドネシアで幼少期を過ごす。東京大学 農学部卒。東京大学 大学院農学生命科学研究科で博士号を取得。農業と情報科学の融合をテーマに、農研機構(農林水産省系の研究機関)などで研究に従事後、2010年より東京大学 生物測定学研究室 准教授。現在は、ゲノム科学と情報科学の融合による品種改良(育種)の高速化に主眼をおき、中米やアフリカにも研究を展開中。

(株)前川製作所

製氷屋としてスタートした(株)前川製作所は、冷凍、食品、レジャー…とサービス分野を広げる中で減農芝栽培研究を開始、そこで発見したエンドファイトの資材利用研究を始めました。自然界の植物体内にはエンドファイトと総称される様々な微生物が共生しています。その一部は宿主に病害抵抗性などを与え、生長を促進します。農業においてこれらが環境負荷低減や収穫量増加に貢献できると考え、効果の検討・技術開発を試みています。

BioClub Weekly 19/9/2017: New Farming - エンドファイト x ゲノム育種

date:
2017.09.19 19:00-21:00
venues:
Fabcafe MTRL 2F
道玄坂ピア2F 東京都渋谷区
道玄坂1-22-7
admission:
無料
終了

event