2019.05.04 (土) 19:00 –

麹の学校 - 最終回イベント 暮らしと溶け合うバイオ- 文化としての発酵醸造のこれから

Date

2019.05.04 (土)

クラフトビールにクラフト味噌、自家製ピクルス、天然酵母のパン..最近すっかり現代の食にオシャレに浸透した「発酵」。しかし実際は台所や工房の中で研究と実践を繰り広げるディープなバイオな世界なのです..!4月のBioClubでは、発酵研究家のなかじさんと「麹の学校」を一ヶ月間開講し、麹づくりを通して菌と人間の関係性について体系的に学んできました。本イベントは麹の学校の最終回イベントとして、ゲストに話題のローカルビールブリュワリーを主催する高尾ビール株式会社代表の池田周平さんをお迎えします。

麹の学校の内容を振り返りながら、発酵醸造業の裏側や、世界の発酵文化、その消費系としてのクラフトフードブームなどについてお話します。当日は都内ではなかなか手に入らない貴重な高尾ビール付き!
ディープな発酵の世界をビール片手に思索する夕べです。

金曜渋谷の麹の学校詳細:
http://bioclub.org/event/koji-...
BioClub
http://bioclub.org/


【概要】
日程:2019年5月4日 19:00~21:00
場所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目22−7 道玄坂ピアビル2F FabCafe MTRL
参加費用:1500円 (Takaoビール付き)
登壇者:なかじ(麹の学校主催)、池田周平(高尾ビール株式会社代表)
定員:20 名

タイムライン:
19:00 スタート
19:00-19:10 イントロダクション
19:10-19:30 麹の学校おさらい
19:30-19:50 TakaoBeer池田さんご紹介
19:50-20:30 クロストーク
20:30-21:00 会場とフリートーク,懇親会

池田周平

ポートランド州立大学(アメリカ オレゴン州 ポートランド)ビジネス オブ クラフトブリューイング科修了。ホイポロイ ブルワリー(アメリカ カリフォルニア州 バークレー)醸造プログラム修了。 デザイン・広告企業での勤務を経て高尾ビール株式会社を設立、国内ビールメーカーのクラフトビール商品のブランド戦略/プロモーション企画や海外時計ブランドのEコマース参入支援・運営など、システム/デザイン/広告/醸造を軸に活動。高尾ビール http://www.takaobeer.com/takaobeer/

なかじ

「麹の学校」代表 / KOJI teacher・麹研究家・ボディワーカー・元寺田本家蔵人頭。 京都芸術短期大学陶芸科卒業。京都造形大学中退。鼓童文化財団研修所卒業。 海外を放浪。その後、伝統芸能(和太鼓、踊り、唄)を学ぶ。料理研究家中島デコに師事、料理と自給的暮らしと陰陽論を学ぶ。その後、自然酒造り酒屋寺田本家に8年間勤め蔵人頭としてお酒作りに携わる。発酵と人生哲学を寺田啓介に師事。お酒を通して麹・発酵の原理を学ぶ。その後独立。2013年北海道に移住しギャラリー・カフェ・スタジオを運営。2016年千葉に移る。「麹の学校オンラインスクール」及び「なかじの発酵研究所サロン」を運営。2018年欧州8カ国へ麹のワークショップと講座を開催。海外に麹文化の紹介と技術指導を行う。世界中に麹の作り方を通した自然の原理を伝えている。「麹の学校オンライン・スクール」運営。 https://www.nakaji-minami.com/