2019.10.08 (火) 19:30 –

バイオラボ講習会 Vol.1 - BioLab guidance Vol.1

Date

2019.10.08 (火)

この度ロフトワークは、弊社が所有する渋谷FabCafe MTRLに併設のバイオラボにおける利用ルールを専門家に依頼し策定いたしました。

具体的には、遺伝子組換え生物の取り扱いにおける実験施設利用のルールやそれに関連した講習会資料及び実験申請手続が策定されました。本ルール策定の目的は、利用者本人及び周辺環境にとってより安全に、そして一般市民に対してより安心で透明性の高い施設利用をしていただく事です。その為に、利用者には策定されたルールを元に生物多様性の保全に関する理解をしていただき、遺伝子組換え生物の適切な取り扱い方法を学び、実施していただくことになります。※遺伝子組換えを行わない実験については、本講習会を受講しなくてもこれまで通り実施可能です。

そこで今回、バイオラボでの生物実験(微生物実験や遺伝子組換え実験)を行う可能性のある方、予定している方に向けて、策定された内容に関する説明講習会を開催します(実験実習ではありません)。この講習会を受講された方はバイオラボでの実験申請を行うことができます。

内容は以下を予定し,およそ2時間程度を見込んでいます。

・遺伝子組換え実験の歴史的背景

・カルタヘナ議定書について

・遺伝子組換え実験に関わる法律(カルタヘナ法)

・拡散防止措置に関する知識と技術

・遺伝子組換え実験に関する安全取り扱い技術

・不適切な使用例や事故時の対応

・当実験施設での遺伝子組換え実験・生物実験の取り扱い

・実験計画申請の仕方と審査プロセス

*参加申請方法

以下のフォームから申し込み。(10月6日まで)

https://docs.google.com/forms/...

主宰:ロフトワーク株式会社 渋谷FabCafe MTRL BioLab

担当:渋谷FabCafe MTRL BioLab遺伝子組換え実験委員会

監修・講師:岩崎秀雄,榎本輝也

問い合わせ:石塚千晃(BioLab施設担当責任者)

chiaki.ishizuka@loftwork.com